ハニーココで痩せながらバストアップ

ハニーココの効果的な飲み方(食べ方のコツ)

ハニーココの飲み方(食べ方)に決まりは一切ありません。

 

1日5〜10粒の用量の制限以外は自由です。

 

でも飲み方が決まっていないからこそ悩まれるかもしれませんね。

 

そこで、より効果的な飲み方をご紹介しますので、参考になさってみてください。

 

 

@ 食前に飲む

 

食前、又は空腹時に飲むと吸収率が高まります。

 

ハニーココには胃に悪い成分は入っていないので多くの方は空腹時に飲んでも大丈夫ですが、胃腸の弱い方は食後の方がいいかもしれません。

 

 

A 寝る前に飲む

 

睡眠中は体の多くの機能が休みますので、消化・吸収機能が高まります。

 

なので就寝前にハニーココを飲んでおくと吸収率が高まります。

 

また、睡眠中はホルモンの分泌が活発になりますので、プエラリアの作用も高まります。

 

 

B お風呂に入る前に飲む

 

血流がよくなる前に飲んでおくと、成分が血流に乗ってバストに効率的に届きやすくなります。

 

お風呂前に限らず、運動前に飲むのも効果的です。

 

バスト周辺の血流が悪いとバストが育たない大きな原因になります。

 

だから、血流のよい状態を利用してバストに栄養を届けましょう。

 

 

C 1日数回に分けて飲む

 

一度にたくさん飲んでも吸収しきれない分は排出されてしまいます。

 

少量ずつ数回に分けて飲むのが効果的です。

 

1日5粒飲むとすれば、朝・昼・晩の食前に1粒ずつ、お風呂前に1粒、就寝前に1粒で5粒ですね。

 

 

D 噛んで食べる

 

ハニーココは噛んで食べるラムネ型になっているのが大きな特徴です。

 

普通の錠剤のように丸飲みしても構わないのですが、噛んで食べる方が吸収が早くなりますし、吸収率も高まります。